2021年8月からウェブサイトをプレオープン

「ノンセクシュアル(ノンセクシャル)」とは何ですか? 定義は?

ノンセクシュアルとは何か
Q
ノンセクシュアル(ノンセクシャル)とは何ですか?
A

他者に性的に惹かれないものの、恋愛はするという性的指向のことです。主に日本語圏でのみ使われる言葉です。

ノンセクシュアルは和製英語?

こうはい
こうはい

あの~…「ノンセクシュアル」という言葉を日本語でたびたび目にするのだけど、これはどういう意味なのですか?

せんぱい
せんぱい

ノンセクシュアルね。「ノンセクシャル」という表記の揺らぎもあるけど…。

こうはい
こうはい

これはあれかな、アセクシュアル、グレーセクシュアル、デミセクシュアルといろいろな言葉があったし、そのバリエーションのひとつかな?

せんぱい
せんぱい

うん。そうとも言える。でもちょっと注意が必要だ。

こうはい
こうはい

え? 注意?

せんぱい
せんぱい

まずノンセクシュアルは、他者に性的に惹かれないものの恋愛はするという意味で使われている。他者に性的に惹かれない…という意味がそもそもわからない人はアセクシュアルを解説した別の疑問解決ページを参考にしてほしい。

せんぱい
せんぱい

アセクシュアルという言葉は英語圏由来で、英語圏を中心に海外でも普通に使われている。もちろん日本でも使われているね。でもこのノンセクシュアルという言葉は主に日本でしか使われない用語なんだ。

こうはい
こうはい

え~! じゃあ和製英語ってやつですか!

せんぱい
せんぱい

まあ、そういう言い方もできるのかな。少なくとも英語圏で「nonsexual」というと別の意味になってしまうよ。

こうはい
こうはい

どういう意味ですか?

せんぱい
せんぱい

英語の「nonsexual」は「性的関係がない」という状態を表す。もしくは「性的ではない」という意味を示すこともある。

こうはい
こうはい

う~ん、どういう使用感なのかな?

せんぱい
せんぱい

例えば、「私はあの人と一晩を過ごしたけど性的な関係は持ってないよ」「あの彫刻は性的だとあなたは言うけど私は性的には見えないな」…そんなセリフで「nonsexual」という単語は使われる。

こうはい
こうはい

ああ、そういうことか。確かに「他者に性的に惹かれないものの恋愛はする」という意味とはかけ離れているね。

せんぱい
せんぱい

そう、英語では「nonsexual」は一般的には性的指向を示す言葉ではないので、もし英語圏の人と英語で会話するとき、「自分はノンセクシュアルです」と性的指向を説明しようとして「I am nonsexual」と言ってしまうと相手は「?」という顔をすると思う。

こうはい
こうはい

その失敗はしたくないね…。じゃあそういうときになんて用語を使えばいいの?

せんぱい
せんぱい

普通に「asexual」を使えばいい。アセクシュアルは「他者に性的に惹かれない」という意味だし、でも恋愛はするということを強調したいなら「アロマンティックではないよ」と付け加えて言えばいいだけだ。

こうはい
こうはい

そうか、言われてみればそんなに難しいことじゃないか。

せんぱい
せんぱい

もちろんその相手が「アセクシュアル」と「アロマンティック」という単語を知っていればの話だけど。

なぜ日本独自の言葉が?

こうはい
こうはい

どうしてノンセクシュアルは日本独自の言葉として生まれたんだろう?

せんぱい
せんぱい

気になるよね。これには諸説あって確かな証拠みたいなのはないのだけど、そもそも日本で「アセクシュアル」という単語が一部の人たちの間で広まったとき、アセクシュアルは「性的にも恋愛的にも他者に惹かれない」という意味で認知されてしまったようだね。

こうはい
こうはい

性的に惹かれず、恋愛的にも惹かれない…ということは「アセクシュアル」&「アロマンティック」だよね?

せんぱい
せんぱい

そうなのだけど当時は「アロマンティック」という言葉が認知されずに、「性的にも恋愛的にも他者に惹かれない」という意味の「アセクシュアル」だけが用語として拡散した。だからそれに対して「性的には惹かれないけど恋愛はする」という意味で「ノンセクシュアル」という言葉が日本で生まれたのだろう。

こうはい
こうはい

そういう過去があるのね。

せんぱい
せんぱい

あと日本では「アセクシュアル」の「ア」よりも「ノン」をつけた「ノンセクシュアル」の方が日本人の語感的にも親しみやすかったのかもしれないね。ノンアルコールとか、ノンシュガーとか、ノンフィクションとか、「ノン」が付く単語は日本人もよく使うし…。

こうはい
こうはい

確かに「ノン」は便利だよね。否定の意味だってわかるから。

せんぱい
せんぱい

ノンセクシュアルという日本語は昔から使われており、日本でアセクシュアルという概念が広まりだしたのは00年代初めだけど、ノンセクシュアルも同時期には登場していて、ネット検索の傾向を調べるツールを使うと「ノンセクシュアル」や「ノンセクシャル」という単語が00年代後半には検索されているのがわかるよ。

こうはい
こうはい

それだけ歴史があればノンセクシュアルという言葉を使用している日本の当事者は多いだろうね。

せんぱい
せんぱい

そうだ。日本で実施された「Aro/Ace調査2020」が報告したところによれば、恋愛をするアセクシュアルの人のうち、実に80.7%が「ノンセクシュアル」という言葉で自分を認識・表現すると回答している。

こうはい
こうはい

ああ、それなら完全に浸透していると言えますね。

「Aro/Ace調査2020」の報告資料は以下のサイトで確認できます。 

公式サイト:Aro/Ace調査2020

ノンセクシュアルは使用すべきでない?

こうはい
こうはい

ノンセクシュアルという言葉が日本で広く使われているのはわかったけど、日本独自の言葉だから今後は使用しない方がいいのかな…。

せんぱい
せんぱい

いや、そんなことを気にする必要はないよ。そもそも性的指向を示す用語は、自分を表現するために使う自分のモノだ。基本的に他人と歩調を合わせる必要はない。自由に使っていいんだ。

こうはい
こうはい

そういうものなの?

せんぱい
せんぱい

うん。ノンセクシュアルというラベルを考えて使い出したのは日本のアセクシュアル・コミュニティの大切な歴史だから軽視することはできない。たとえ日本でしか使われなくともノンセクシュアルも尊重されるべき言葉だよ。

こうはい
こうはい

そうか、そうだよね。

せんぱい
せんぱい

もちろん「ノンセクシュアル」から、より英語圏でも通用する「アセクシュアル」に自認する言葉を変えてもいい。「アロマンティックではないです」と補足を加えたりしてね。

こうはい
こうはい

そこは自由だもんね。

せんぱい
せんぱい

もしノンセクシュアルという言葉も自分にしっくりこないなら新しいラベルの用語を考えてもいい。これは個人の自由な表現だからね。

こうはい
こうはい

堂々と使えばいいんだね。

せんぱい
せんぱい

ただ日本語圏以外で、とくに英語圏で使うときは注意がいるというだけだ。とくに英語圏の人とやりとりするとき、英語のメディアに関わるとき、翻訳するとき、このノンセクシュアルという言葉が日本独自のものだとは知っておいた方がいいだろうね。

こうはい
こうはい

そこは忘れずに。

せんぱい
せんぱい

でもノンセクシュアルはいいのだけど、アセクシュアルは「性的にも恋愛的にも他者に惹かれない」という意味で紹介するといろいろと齟齬が生じるから熟慮しよう。他の用語との兼ね合いで連鎖的に矛盾が生じてきてしまったりするからね。

こうはい
こうはい

アセクシュアルをそういう意味で使っている当事者がいたら?

せんぱい
せんぱい

当事者であれば別に訂正を要求する必要はないと思う。何よりも相手を尊重しよう。ノンセクシュアルやアセクシュアルという言葉は日本では何を意味しているものとして認識しているか、当事者間でも違ったりする。だから例えばノンセクシュアルと公表されたら「ちょっと確認をしたいのですけど、あなたの言うノンセクシュアルというのは○○○という意味で用いているという認識で合ってますか?」と丁寧に訊ねるといいよ。

こうはい
こうはい

わかりました。相手をまず尊重…大事ですね。

せんぱい
せんぱい

うん。「その言葉の使い方、間違っているよ」と指摘されたら、自分の性的指向が否定された気分になって傷つく人もいるかもだからね。

次のオススメな疑問解決

編集部コメント

ここで説明しているのはノンセクシュアルの一般的な定義です。ノンセクシュアルはただでさえ日本独自の用語ということもあって、当事者個人で実際の細部は異なる可能性が高いかもしれません。必ずその人の意見を尊重しましょう(失礼に問い詰めないように)。