2021年8月からウェブサイトをプレオープン

「サピオセクシュアル(サピオセクシャル / Sapiosexual)」とは何ですか? 定義は?

サピオセクシュアルとは?
Q
サピオセクシュアル(サピオセクシャル / Sapiosexual)とは何ですか?
A

他者の知性に性的魅力を感じるという性的指向のことです。

知性に魅力を感じる?

せんぱい
せんぱい

誰かに性的魅力を感じるとき、どこに着目しているかな?

こうはい
こうはい

やっぱり身体かな? セクシーなボディってやつでは?

せんぱい
せんぱい

定番ではあるね。身体以外だと、ファッションとか、はたまた声とか、そういう要素にも性的魅力を感じる人はいるよね。

こうはい
こうはい

ああ、うん。そういうこともあるよね。

せんぱい
せんぱい

今回は「知性」に性的魅力を感じる人のことを説明するよ。

こうはい
こうはい

知性? 頭がいいってこと? でも賢い人の方がモテるうえではプラスになるでしょ? マイナスになることはないよね?

せんぱい
せんぱい

そうだね、ひとつひとつ解説していこう。まずこの知性に性的魅力を感じる人を「サピオセクシュアル(サピオセクシャル)」という性的指向としてラベルを与えることがあるんだ。

こうはい
こうはい

それも性的指向として名前があるんですね。

せんぱい
せんぱい

英語では「Sapiosexual」と書く。「sapio」というのはラテン語で「賢い」とかそういう意味だね。ちなみにヒトの学名は「ホモ・サピエンス」なのだけど、この「サピエンス」も「sapio」からきている言葉で「賢い者」という意味になるよ。

こうはい
こうはい

そうやって背景を知ると覚えやすいかも。

せんぱい
せんぱい

サピオセクシュアルの人は、知性を最重要視する。その人のジェンダーとか容姿よりもね。性的魅力を考えるうえで知性を最優先で位置づける人だとも言えるね。

こうはい
こうはい

そっか、だから「賢い人はみんな好きでしょ?」というのとは違うんだね。

せんぱい
せんぱい

そう。なのでサピオセクシュアルの人の中には魅力を感じた人と、知的な活動…例えば学問について語り合ったりとか、そういう行為を何よりも楽しみたいと思う人もいるよ。

こうはい
こうはい

いつからこの言葉はあるの?

せんぱい
せんぱい

2014年くらいにインターネット界隈で定着し始めたようだね。

こうはい
こうはい

性的魅力ではなく恋愛的魅力を知性に感じるときは?

せんぱい
せんぱい

「サピオロマンティック」という恋愛的指向と考えることができるね。意味としては基本は一緒で、ジェンダーや容姿外見よりも知性を恋愛的魅力を感じるうえでの最優先事項にする人のことですね。当然、サピオセクシュアルかつサピオロマンティックな人もいるよ。

サピオセクシュアルをめぐる論争

せんぱい
せんぱい

でもこの「サピオセクシュアル」という用語に関しては論争もあって、それはこの言葉を使用するうえでも理解しておきたい部分なのだけど…。

こうはい
こうはい

論争? 何があったの?

せんぱい
せんぱい

まずサピオセクシュアルをとくに考えなしに平然と「LGBTQ」というマイノリティの輪に含めることもあるんだけど、それはダメなんじゃないかという指摘があるんだ。

こうはい
こうはい

なぜ?

せんぱい
せんぱい

サピオセクシュアルというのは知性への魅力を重視するということだから、それだけでは何かしらの差別や偏見を受けているわけではない。マイノリティ性は無いではないかという批判だね。

こうはい
こうはい

確かに。それだとマジョリティな人も簡単に「サピオセクシュアル」としてマイノリティっぽい雰囲気を出せてしまうことになるのか…。

せんぱい
せんぱい

あともうひとつの大きな論点は、サピオセクシュアルという考え自体がそもそも差別的ではないかという批判だ。

こうはい
こうはい

それはまたなんで?

せんぱい
せんぱい

知性に魅力を感じるというのは、一歩間違えれば「学歴主義」であったり、「障がい者差別」であったり、そういう知性が劣るとされる人を排除する思想に繋がりかねない…ということだね。

こうはい
こうはい

なるほど。そういう側面もありうるのか…。

せんぱい
せんぱい

実際に「知性が劣る」と判断された人々が差別を受けたり、場合によっては虐殺されたり、そういう暗い歴史があるからね。それは軽視できない。

こうはい
こうはい

う~ん、魅力を感じないにしても否定したり、人権を奪うのは論外だよね…。

せんぱい
せんぱい

もちろんサピオセクシュアルの人が全員そういう考えの持ち主であると言いたいわけではないけどね。最近はそういうサピオセクシュアルの問題点を意識して「Scisexual」「Cognisexual」という代替用語に置き換える動きもあるよ。これらはどちらかと言えば学問や科学の知識に重点を置いていることが強調されているね。差別を助長する意図で使うことはできない用語になっているよ。

加害者になりうるリスクについて常に学ぼう

こうはい
こうはい

となるとサピオセクシュアルって言葉は使わないほうがいいのかな?

せんぱい
せんぱい

用語をどうするかは別にしても、サピオセクシュアルという概念そのものを否定する必要はないと思う。要するに扱い方しだいじゃないかな。実際、他者と学問的なトークをする時間が何よりも魅力に感じる人はいるわけでしょ?

こうはい
こうはい

まあね。

せんぱい
せんぱい

それに自分が何に魅力を感じるのかを考えるのは決して無駄ではないよ。自分の性的指向や恋愛的指向を理解する助けになると思う。

こうはい
こうはい

私は知性が一番に好き…っていうのも変ではないよね。

せんぱい
せんぱい

アセクシュアルやアロマンティックのような「Aスペクトラム」の人にとってもサピオセクシュアルは無縁ではない。

こうはい
こうはい

というと?

せんぱい
せんぱい

アセクシュアルだけどサピオロマンティック…という人もいるし、デミセクシュアルとサピオセクシュアルが混ざった人もいる。性的魅力や恋愛的魅力ではないけど、知性に対する魅力は共感できる…という人もいるだろうね。

こうはい
こうはい

複合的にサピオセクシュアルがカチっとハマる人もいるわけだね。

せんぱい
せんぱい

サピオセクシュアルは確かに差別的思想を刺激しかねないリスクはあるのだけど、ただ言っておきたいのはマイノリティなラベルはみんなそういうリスクを大なり小なり抱えているということだ。

こうはい
こうはい

みんな?

せんぱい
せんぱい

うん。例えばゲイの人はトランスジェンダーを差別してきた歴史があるし、レズビアンの人の中にはバイセクシュアルへの偏見が根強いという事実もある。トランスジェンダーの人がノンバイナリーを否定したりもしたことだってある。また、アセクシュアルだからといってセックスワーカーへの差別は許されない。

こうはい
こうはい

マイノリティであろうとなかろうと「差別する側」には簡単になれてしまうもんね。

せんぱい
せんぱい

だからサピオセクシュアルの論争は私たちに「誰もが加害者になりうる」危険性というものをあらためて教えてくれるものでもあったね。

こうはい
こうはい

そういう差別問題について学ぶという知性はサピオセクシュアルでなくても大事にしていきたいですね。

次のオススメな疑問解決

編集部コメント

サピオセクシュアルという用語を使う場合は、当事者であれ非当事者であれ、知性に関する差別を助長することがないように細心の注意を払いましょう。また、安易に「LGBTQ」の中に並べるのは論争を引き起こすことがあるという点も理解しておきましょう。

アセクシュアル・アロマンティックの疑問解決!
他にもたくさんの疑問に答えています。
AセクAロマ部

アセクシュアルとアロマンティックのための専門ウェブサイトを運営中。

AセクAロマ部をフォローする

icon; Designed by Terdpongvector / Freepik

疑問解決
紹介していただけると嬉しいです!
AセクAロマ部をフォローする
AセクAロマ部